スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五十三回放送

I「愛です。
 寒いですねー。
 パソコンが暖かい。」

K「京です。
 スキャナーが帰ってきました。
 またバンバン絵のせるぜ!!」

I「はい、ということで、」

K「突然ですが、ネコ耳とウサ耳どっちが好きですか?」

I「・・・(・A・ )。」

K「あう、あう、いたい、いたい、いたい、
 やめてよ!
 暴力を介した意思の伝達は悲しみの連鎖を産むよ!!
 また罪の無い人々が涙を流すよ!!
 キミはそんな世界にイタタタタタごめんなさいorz」

I「言わなくても分かるよね?」

K「・・・・。
 やめてくれ、今はそんな気分じゃないんだ。
 すまない、次の機会にしてくれ。」

I「分かるよね?」

K「・・・。
 いやだって、もう誰も覚えてないよ!!
 それにどうせ再構築された代物だし!
 結局、管理人の自慢話で終わるだろうし!!
 もう良いよ!!
 冬休みまでとっておこうよ!」

I「・・・『文化祭レポート(後編)』をか?」

K「・・・マーモンタイ!!
 なんか、今年一年を振り返る!!
 みたいなノリできっといける!!」

I「・・・まぁいいや、責任はとりません」

K「・・・なんでその台詞で殴るの?
 そうやって文字に出ないところでバイオレンスなの?
 皆さん知ってますか?
 この人は殴っても音が出ないのを良いことに、
 何かある度に人のことを殴るんですよ?
 僕が"痛いっ"とか言わないと誰も気づかない。」

I「・・・なに適当なことを言ってるの?
 今の台詞最初の一文から全部嘘ですから。」

K「全部嘘と言えば、前回の更新、
 あれ全部が全部嘘って訳でもないんだ。
 いやまぁ、全部妄想しても良いと思ったんだけど、
 ちょっとめんどくさいし、どうせ嘘っぽくなるし、
 所々地味にリアルなのはその所為。」

I「誰に言ってるの?」

K「ちなみに実際の話も昨日話したのと同じくらい面白いから、
 いつか話すぜ!!
 ま、少なくともここのぶろぐを読んでいるようなやつにはしゃべらないけどな!
 あと、聞きたい奴はババ抜きの用意をしてから来るように。」

I「ババ抜き通じるのか?」







K「・・・いつもだとここからメインの話が始まるよね?
 今回はここで終わらせてみようと思います。
 斬新でしょ?」

I「なんのおもしろみもないけどね。
 ただの手抜きだけどね。
 もっとましな言い訳考えられないのか!」






ブログランキングの説明に毎回、短篇の話のせたらみんな押してくれると思わない?

ちなみに26日現在、200位ぐらい!


スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ネコ耳とウサ耳……!?

究極の死活問題だな……。


 ………キャラによる、と思う。

れ:ビスケットマン

・・・・死活??
プロフィール

Jack

Author:Jack
夢を追わなかったことを後悔したくない。

月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。