スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十一回放送

kyahoo.jpg

I「愛です。最近気になるものは流れ星ですかねー。
 誰か見に行ってくれるなら二分後に行きますよ。」

K「京です。冷たいもの食べ過ぎて下痢ぴーぴーです。
 食欲もあんまりわかないし、体重減りそう・・・」

I「ところでそのキモい動きはなんだ?宗教か?」

K「・・ッな、キモッ!!?
 このぴんとたった三本の指が目に入らないか!?」

I「いや、そんな曖昧が何センチとかはどうでも良くて、
 ってかそんなことは聞いてねーよ」

K「じゃあなんなんだよっ!!」

I「キレんなよ。
 だから、なんでそんな変な踊りをしてるのって聞いてるの」

K「まぁ、白々しい。おにーちゃん知ってるんだゾ?」

I「きもお゛お゛ぉぉい゛」

K「なんと、ぶろぐ開始10日目にして、
 やっと身内以外の方からお葉書が届きました!!
 きゃっほーい\( ≧▽≦)/キャー」

I「ああ、ぶろぐのコメをハガキと称してるのね。
 ってかもうラジオ設定よくね?」

K「うれしい。もうPCの画面の前で踊り狂ってる。」

I「家族がもう寝てて良かったな。
 もう起きてきそうな騒々しさだけどな。」

K「喜びのあまり、妖精が宴をあげています!」

I「悦びのあまり、変態が醜態をさらすの間違い?」

K「だってだってぇ~
 顔見知り以外初めてのコメだよぉ?」

I「今までも『お葉書しょーかい☆』とかやってたけど、
 要するにそれまではずっと内輪な人間か、
 自作自演だったからな」

K「うるさい。」

I「ま、痛々しいことに変わりはないけどね」

K「はい、そんなことでゆこさん!
 返事送れました!!
 このぶろぐで拍手ボタンが押されたのは初めてのことです!!
 トップページが初めてトップっぽいことに使われました!!
 夏休み入ってから完全に
 起きる時間と寝る時間がずれ続けてるので、
 ぶろぐの更新時間、コメ返しの時間が生活破綻者ですが、
 生暖かい目で見守ってやってくださいな。」

I「別に返事書くのがめんどくさかったとかそんなことは全然無いので。
 今もここで書いているように。」

K「もちろん、ゆこさんのぶろぐも何度か訪問させていただいてます!
 ええでもコメントするだなんてそんな、そんな・・・
 けどもっと友達増やしたいし、でも・・・
 な感じのヘタレなどうしようもない奴です。
 けど行ったぶろぐに足跡は残すって言う・・・
 ええ、僕を蹴ってください。
 ああ、どうかこの醜い僕を踏みつけてっ!!」

I「お前はMか?」

K「そんな内輪なネタが通用すると思ったか?」

I「私が踏んでやる。一瞬で楽にしてやる」

K「Sだなぁ(ポッ)」

I「ぷっつん」

ドグシュ

K「ぎゃぁぁぁ!!ちょっ!!目はダメ!!目は!!
 目つぶしが認められる格闘技なんて、
 あれ?空手はOKだっk・・・」

ドスドス

K「ちょっ!とどめぇぇー!!?
 目が!!目がァァァア!!」

I「こいつは私が始末しておきますんで。」

K「・・・・なんの話してたっけ?(ぐすっ)」















img056_convert_20080812024509.jpg


I「はい。書いてあるとーり?」

K「うん。とーり。結局進みませんでした。
 あ、イラストコンテストの話ね」

I「で、なんで↑の絵を載せるの?」

K「手前のミクの顔があんまりかわいくなかったから描き直した。
 なのでもう一度載せてみた。」

I「違いがわからん」

K「で、気分転換に長門書いてみました」

I「っていうか、ぶっちゃけホンネ言うと、
 ランキングの説明に『長門の壁紙書いてみた』
 ってかけばアクセス数が増えるんじゃないかという、
 ムサシ&コジロウすら考えるかどうか危うい、
 稚拙な作戦のためだけにこれだけの労力を・・・」

K「ぶっちゃけたね。
 まぁ、楽しかったしいいじゃん?」

I「さぁ?」






img058のコピー







K「できあがりは・・・微妙。」

I「目の悪い人はメガネの再構築を忘れたりするといいんじゃないかな?
 きっとその方がぽくみえる。」

K「皆さんの反応次第でもう少し頑張ってみようと思います。
 コメントお願いしマース」

I「けどま、かなりコメントしにくい環境が整ったわけだ。」

K「え?どゆこと?」

I「・・・・確信犯じゃなかったの?
 初コメしでこんな風な扱いされたら、
 誰だって躊躇するわな」

K「・・・・気付かなかった。」

I「んーでもまぁ、困難な状況になればなるほど燃える人もいると思うので」

K「そっか、そんな人達に期待だね」

I「・・・・そんな人達はマンガの中にしかいないと思うけどな」

K「あううう・・・」







コメもクリックもお願いしマース


スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

Jack

Author:Jack
夢を追わなかったことを後悔したくない。

月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。